千葉市議会議員(中央区)三井みわこ公式サイト > 活動報告 > 個人視察報告 > 2011年11月 民主党千葉市議団新人議員視察(新潟市)

個人視察報告

2011年11月 民主党千葉市議団新人議員視察(新潟市)

平成11月7日~8日にかけて、個人で新潟市に視察に行って参りました。今回は、その視察内容についていくつかご報告いたします。

  1. 環日本海経済研究所ERINA
    (経済交流・地方経済振興の推進について)
  2. 新潟大韓民国総領事館を訪問
  3. 新潟市視察(まちづくりについて)
新潟市 視察項目の概要

環日本海経済研究所ERINA(経済交流・地方経済振興の推進ついて)
新潟大韓民国総領事館を訪問
新潟市視察 (まちづくりについて)

環日本海経済研究所ERINAで、経済交流・地方経済振興の推進について伺いました。

ここでは、北東アジアビジネスを支援し、北東アジア経済交流を進める中央省庁、自治体、団体と連絡しながら、ビジネスミッションの派遣・受け入れ、ビジネス案件の創出など、相手先への橋渡しや働き掛けを行っています。

また、新潟大韓民国総領事館、新潟市役所を訪問しました。

新潟市は、平成19年に政令指定都市となり、平成20年に中心市街地活性化基本計画が内閣の認定を受け、平成21年には「新潟市まちなか再生本部」が設置されるなど、まちなかの再生に向けて市をあげた取り組みが進められています。

まちなか再生についての経緯、まちなか再生本部の動き、2011 Nigataオフイス・アート・ストリート小路めぐりについて伺いましたが、イベントを行うと20万人くらい集まるそうですが、イベントがない日はどうするかが課題だそうです。

次に、新潟県庁の大野副知事を訪問し、防災局より、新潟県の危機管理について説明を受け、地域防災計画、帰宅難民対応、広域防災連携のあり方、中でも、防災グリーンツーリズムによる交流ということで、新潟県と自治体が窓口となり、双方の団体が交流を通じ、「顔の見える」関係を構築。災害時の受入体制を検討して、いざという時、安心して「心の絆のあるふるさと新潟」に避難してもらう等、大変参考になりました。

三井みわこ



▲ このページの上へ戻る